■プロフィール
   スポンサードリンク
hydet hydet
30歳男性
作家、ライター、トレーダー
血液型:O
身長:173cm
体重:55kg
居住地:バンコク(埼玉県出身)
●習い事:タイ語、英語
●趣味:読書、水泳、サッカー、贅沢
●最近の大きな買物:コンサートチケット5万
●人よりお金をかけている物:音楽
●最近面白かった本:イリュージョン
●最近面白かった映画:パイレーツオブカリビアン2
●最近面白かったスポット・イベント:サイアムパラゴン・ソンクラン
●主な行動範囲:カオサンロード
歩くバンコクに2006-2007最新版登場!
歩くバンコク
↑カオサン通り、バンコクの地図
■スポンサードリンク
■検索
Google
Web このブログ内



IE以外ではこのボタンでお気に入りに追加できないので自分で追加してください。
■過去の記事
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
■読者のメッセージ
■相互リンク
■メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
バンコク194日目
●2006年8月3日(fri)





この日は帰国前の最後の日でした。
半年以上過ごしたバンコクとも、約二ヶ月お別れです。日付が変わった深夜に出発する飛行機に乗ることになっていたので、帰国前日という感覚はなかったんです。
生活の場として長くいた場所を去る前の日というのは、特別な日になりがちですが、私にとってはこの日は普段どおり、変わったことといえば飛行機に乗ったことぐらいでしてね。
というのも、朝食を食べにいつもの屋台にいって、ワッタナー氏が差し出した右手とがっちり握手をしたり、昼食のお弁当を買出しにいった先で、帰国を告げて帰ったり、バドミントンした後でお互いの名残惜しさを確認したり、つまり毎日規則正しいお決まりの生活をしている私にとっては、挨拶回りにわざわざ遠出をする必要がないとこういうわけなんです。
これだけ長い間、日本を離れたことのなかった私ですから、今回の帰国をことのほか楽しみにしていたんですが、この日はどういうわけか(まさか前日ビュッフェで食べすぎたからってわけじゃないでしょうが)、急にしんみりしちまいましてね。
なぜって、親しい顔と別れの挨拶を何度もしましたし、エアポートバスを待つ間、自分がつい昨日まで生活していたゲストハウスのラウンジを部外者の目で客観的に見ている自分に気づいたときに、そりゃちょっとおセンチ、なんて気分に浸るのは仕方ないじゃないですか。目に映るのは、見慣れた人たちばかり。そりゃケンカをして関係修復に手間取ったレセプションのアミー、一度も会話をしなかったレストランのちょっとすれた女の子も含まれてますが、それだって長い間見慣れた光景の中に溶け込んで当たり前になっていたのが、これで見納めかなんて気分で眺めると感慨ってもんが沸き起こってくる。
まあ、そうはいってもバンコク国際空港へ向かう車に乗り込んむ瞬間は非常にあっさりとしたものでした。いつまでもしんみりして、ドラマチックなストーリーを自分にあてはめる、なんて馬鹿げたまねは、役者でもない私の専門外でしてね。
ところで、ビーマンバングラディッシュ航空は1時間20分遅れで出発。その代わり、レストランのクーポン券を手渡されていったところが、ちゃちなサンドイッチと缶ジュースのみ。こんなものだけで乗客のご機嫌を取ろうなんてせこい航空会社は初めてでした。ただ、まあ会社の格からすれば納得のレベルだと思いますがね。
スポンサード リンク
■本日の支出(生活レベル:タイ庶民同等)
[外]屋台の朝食(ミスターワッタナーラーメン大盛) 45円
[食]露店のオレンジジュース(100%、約180ml) 30円
[食]露店の果物(すいか、パイナップル) 60円
[交]エアポートバスの利用(カオサン通り→バンコク国際空港) 300円
[食]屋台の昼食(フライドポークの野菜炒めかけご飯×2) 150円
[食]露店のアイスココア×2 78円
[食]屋台の夕食(春雨と鶏肉の野菜炒めかけご飯) 60円
[食]ゲストハウスのスプライト(瓶) 60円
[食]ゲストハウスのミネラルウォーター600ml 45円
合計:828円
スポンサーサイト


未分類 | 【2006-08-04(Fri) 21:59:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。