■プロフィール
   スポンサードリンク
hydet hydet
30歳男性
作家、ライター、トレーダー
血液型:O
身長:173cm
体重:55kg
居住地:バンコク(埼玉県出身)
●習い事:タイ語、英語
●趣味:読書、水泳、サッカー、贅沢
●最近の大きな買物:コンサートチケット5万
●人よりお金をかけている物:音楽
●最近面白かった本:イリュージョン
●最近面白かった映画:パイレーツオブカリビアン2
●最近面白かったスポット・イベント:サイアムパラゴン・ソンクラン
●主な行動範囲:カオサンロード
歩くバンコクに2006-2007最新版登場!
歩くバンコク
↑カオサン通り、バンコクの地図
■スポンサードリンク
■検索
Google
Web このブログ内



IE以外ではこのボタンでお気に入りに追加できないので自分で追加してください。
■過去の記事
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
■読者のメッセージ
■相互リンク
■メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
バンコク6日目
●2006年1月19日(thu)





早寝で一晩、扇風機もつけずに過ごした私は、すっかり体調と機嫌をよくして、昼までにバックパックを背負って歩き回っていました。
一通り見回って分かったのは、「シングルルームの空きを見つけるのは、浮気がバレてキレたレディの機嫌を直すのとおなじくらい難しい」ということでした。
あろうことか、ときは北半球の大半が冬の寒さに身震いしている1月。とくに孤独を愛する旅人が冷遇されやすいそんな月に、私はバンコクにやってきてしまった。なんとも時期がわるいというか、タイミングがわるいというか。とにかく、なるべくならこんな事態、避けたいな、なんてちょっと弱気になるくらいシングルルームの需給関係は悪化していたんです。
それでも私は一通り、カオサンロードの宿を見て回ったあとで、CH2(シーエイチツー)の隣にあるNAT2(ナットツー)にチェックインしました。
重荷を背負って歩き回った挙句、出発地点のすぐ隣に腰を落ち着ける、なんて、ひどくバカげた話ですが、とにかくそういうことになった。
ただ、馬鹿デカい荷物を抱えてタダ歩きしたなりの成果もあって、とある宿でであった日本人から、その後の私の運命を変える情報をゲットすることになるわけなんですが、それはさておき、MBKで再発生した、旅行者目当ての詐欺の手口を暴露するとしましょう。
読者の皆さんなら「またか!」とお思いでしょう。それもそのはず。私は2日前、詐欺まがいの目にあったばかり。MBKでは必ず、親しげに日本語で声をかけられる。こんな非常事態の再発を経験するにつけて私が思うのは「MBKにやってくる旅行者面した日本人は、カモ。」これが巷の定説である、こんなことだった。
この日、私に声をかけてきたのは見ようによっては「若くてかわいい」シンガポール人女性。鋭い読者の方ならば、昨日の話の中にもシンガポール人が登場していることにお気づきでしょう。
彼女が不安げに話す日本語と英語から聞き取れたのは、「パタヤでパスポートとお金とクレジットカード、キャッシュカードを盗まれた。大使館はもう閉まっている。私の母親が友達の口座に入金したお金なら、30分で使えるようになるんだけどどうしよう」こんなようなことでした。
こんな妙な話、聞いたことありませんでした。それで私は、「1泊360円で泊まれる宿を紹介するから、明日大使館にいきなさい」こう答えました。その宿というのが私がこの日見つけたNAT2でしてね。
それで、話は終わり。何事もなくその女の子とは別れました。こうして、金銭的危機を難なくクリアした私は、何事もなかったかのように、さっそうとネットカフェに足を向けました。
ところで、バンコクのATMでは残高照会の方法がわからない。出金しても、レシートに残高は印刷されずに出てくるんです。
あの女の子は、それを見越した詐欺を思いついたんでしょうが、私にそんな子供だましが通用するわけがないじゃないですか。
そんなわけで、第二の詐欺師もわけなく撃退。まだこの頃は私の顔にうっすら、金持ちのする表情が浮かんでいましたから、悪い虫が挨拶にやってくるのは日常的なことだった。つまり、そういうことなんです。
スポンサード リンク
■本日の支出(生活レベル:タイ庶民同等)
[食]屋台の朝食(ミスターワッタナーラーメン) 30円
[食]ミネラルウォーター600ml 15円
[外]屋台の昼食(ビエンタイホテル前:豚肉の野菜炒めかけご飯) 75円
[食]オレンジジュース(100%、200ml) 30円
[住]ゲストハウスのシングルルーム(NAT2) 360円
[交]バスの利用4回 39円
[通]インターネットの利用4時間(MBK7F、ワープ) 300円
[外]屋台の夕食(ジェーデーン:モツ入り米麺、豚カリカリご飯) 165円
[食]ミネラルウォーター500ml 21円
合計:1,050円
スポンサーサイト


未分類 | 【2006-08-13(Sun) 21:58:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。