■プロフィール
   スポンサードリンク
hydet hydet
30歳男性
作家、ライター、トレーダー
血液型:O
身長:173cm
体重:55kg
居住地:バンコク(埼玉県出身)
●習い事:タイ語、英語
●趣味:読書、水泳、サッカー、贅沢
●最近の大きな買物:コンサートチケット5万
●人よりお金をかけている物:音楽
●最近面白かった本:イリュージョン
●最近面白かった映画:パイレーツオブカリビアン2
●最近面白かったスポット・イベント:サイアムパラゴン・ソンクラン
●主な行動範囲:カオサンロード
歩くバンコクに2006-2007最新版登場!
歩くバンコク
↑カオサン通り、バンコクの地図
■スポンサードリンク
■検索
Google
Web このブログ内



IE以外ではこのボタンでお気に入りに追加できないので自分で追加してください。
■過去の記事
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
■読者のメッセージ
■相互リンク
■メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
バンコク196日目
●2006年9月23日(sat)





この日は再会と両替がテーマの1日でした。世界で使える日系銀行に口座を開設している私にとって、こんなことはありえないだろうと思っていたのですが、今回初めて、まとまった額の日本円をタイに持込みましてね。
大金を持ち歩くのは様々な意味合いにおいて、リスキーなことなんです。泰慣れた私に限ってありえないことですが、騙されて全額巻き上げられたり、普段のどうでもいい場面でつい、支払ってしまったり。
小額のお金だけ懐に入れておけば、取るに足りない有り金の行方など普段から興味の対象外。余計な心配事は除外に越したことはない。それに、なければ多額の請求には対応できませんから、なにかと都合がいいと、こういうわけなんです。
まあ、自己防衛能力にかけては、世界中から低い評価を受けて、もっぱら鴨扱いにされる日本人観光客の皆さんにはぴんとこない話かもしれないが。
ところで、再会についてはなにも語ることはありません。カオサンロード周辺の顔馴染みに挨拶するのは、ほんの1ヶ月ちょっとの間離れていた私にすれば日常的なことでしたからな。
それよりも、両替の方がおもしろかったんです。たかが両替ですが私の手にかかれば興味深い記事になるであろうことは、良識ある読者の皆さんが2,3度大きくかぶりを振るところ。いいんですよ、わかってますから。
スーパーリッチって知ってますか。バンコクに1つしかない伊勢丹の向かいにある、日本人の間でも評判の両替商です。
私も人づてに聞いてましたから、両替という発想にあたりまえのように直結したのが、スーパーリッチだったんです(まさか自分でわざわざ両替などという面倒な手続きをする羽目になるとは、意外です)。
この冗談みたいな名前の両替屋の名刺と以前、偶然にも書き留めておいた地図を頼りに現地に赴くと大通りからすぐ目当ての看板が見えましてね。すぐ気づいたことなんですが、カードと看板のロゴが違うので明らかに胡散臭かった。
オレンジの背景に緑字の店名。評判の店を真似る手法が一般的なバンコクではありがちなこと。地図の場所とも違っていたので少し歩くと、すぐに本命の看板が見えてきました。人も多く出入りしているので、間違いないと思い、他店のレートなどそっちのけで窓口へ駆け込んで気がつくと円がなんと、バーツに化けてましてね。え?なんて思うほどあっという間。
後で分かったことなんですが、この日のレートは0.319(これに日本円を掛けた額がバーツになります。1バーツは約3円の計算。)。某大手銀行の両替所のレートは0.3156ですから、ちょっといい方でしょう。ただし、わずかな差ですから、小額だったり、近くを通りがかったりしなければ、わざわざ行くほどでもない。
私はたまたまこの日、ついでの用事があって立ち寄った、とこういうわけなんです。なんのついでだったんだ、だって?──ぶしつけな。大事な用があったんです。それも極秘の任務でね。話せるわけないじゃないですか。私の口は「はまぐり」と呼ばれるほど開かないことで有名なんです(いつだったか、話したことありませんでしたっけ?)。
ただし、この「はまぐり」も飲み食いにかんして寛容であることは予めお断りしておきますよ。いいお誘いの口を逃しちまうのは、私の望むところではありませんからな。
スポンサード リンク
■本日の支出(生活レベル:タイ庶民同等)
[食]屋台の朝食(ミスターワッタナーラーメン大盛) 45円
[食]屋台のオレンジジュース(100%、約200ml) 30円
[交]バスの利用2回(カオサン通り⇔プラトゥナーム市場) 42円
[食]スーパーのミネラルウォーター(600ml×12本、タンファセン) 171円
[食]屋台の昼食(揚げ豚の野菜炒めかけご飯×2) 150円
[食]屋台のアイスココア 45円
[食]屋台のペプシ(瓶、約300ml) 30円
[食]屋台の夕食(パッタイ+卵) 60円
[食]セブンイレブンの菓子パン 30円
合計:603円
スポンサーサイト


未分類 | 【2006-09-25(Mon) 18:45:36】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。