■プロフィール
   スポンサードリンク
hydet hydet
30歳男性
作家、ライター、トレーダー
血液型:O
身長:173cm
体重:55kg
居住地:バンコク(埼玉県出身)
●習い事:タイ語、英語
●趣味:読書、水泳、サッカー、贅沢
●最近の大きな買物:コンサートチケット5万
●人よりお金をかけている物:音楽
●最近面白かった本:イリュージョン
●最近面白かった映画:パイレーツオブカリビアン2
●最近面白かったスポット・イベント:サイアムパラゴン・ソンクラン
●主な行動範囲:カオサンロード
歩くバンコクに2006-2007最新版登場!
歩くバンコク
↑カオサン通り、バンコクの地図
■スポンサードリンク
■検索
Google
Web このブログ内



IE以外ではこのボタンでお気に入りに追加できないので自分で追加してください。
■過去の記事
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
■読者のメッセージ
■相互リンク
■メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
バンコク198日目
●2006年9月25日(mon)





なんだか知らないが、ゲストハウスのオーナーへのプレゼントが利いたんだか、二泊目以降の宿代を支払っていないんですよ。
そうはいってもむろん、私が支払いを踏み倒すなんて、まさか。あんたもそう思うでしょう。そのへんをよくゲストハウスのスタッフ、オーナー共々よく承知していると見える。感心なことです。
ところで、私がどういうわけか、多くの魅力的な女性に色目を使われる(それを商売にしている女の子たちからそうされるっていうんじゃありませんよ。あくまで日常生活における傾向を、ありのまま控えめに述べているにすぎない)ので少々困っている、なんて話したことがありましたっけ。
モテない日本人が羽振りでモテるクラブに通う、なんて話はよくききますが、私はそういった種の日本人とは違う毛色をもっているんですな。
これは年中暑さでむんむんしているバンコクでは、どうしたって隠しきれるもんじゃありませんから(ほら、どうしたって半袖のシャツで全身の毛を覆い隠すのは、無茶ってもんです)、分かりやすいかたちで人目に触れてしまうんですな。
ただ、こうした視線を浴びるたび、やはり日本人には日本人、タイ人にはタイ人、西洋人には西洋人という組み合わせがぴったりだと思うようになりましてね。
誤解がないようにいっときますが、私はいたって硬派な人間でしてね。恋愛感情さえあればなんとかなる、なんて夢想家の物語よりも、ものの道理や伝統を重んじてるんです。
つまり、ここバンコクでいくら女の子に好意を寄せられても、どうも気乗りがしないんですよ。私がタイにいるメリットは十分にありますが、やはり私がいくらタイ語を勉強してもタイ人にはなれないわけで、結局、タイにいると都合がいいと思うことを求めていて、それ以上にはなりえないというのが今の考えです。
よって、まともに家庭を持ちたいなんて考えるようになったら、相手は日本人女性ということになるでしょうな。ただ、構えた家族の住まいがタイだった、そうなっても私は驚きやしませんがね。
スポンサード リンク
■本日の支出(生活レベル:タイ庶民同等)
[食]レストランの朝食(炒飯×2) 165円
[食]屋台のオレンジジュース(100%、約200ml) 30円
[食]屋台のアイスコーヒー 45円
[食]屋台の夕食(挽肉の野菜炒めかけご飯) 60円
[食]屋台のパイナップル(小振り半分、すぐ食べられるもの) 30円
合計:330円
スポンサーサイト


未分類 | 【2006-09-26(Tue) 16:57:50】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。