■プロフィール
   スポンサードリンク
hydet hydet
30歳男性
作家、ライター、トレーダー
血液型:O
身長:173cm
体重:55kg
居住地:バンコク(埼玉県出身)
●習い事:タイ語、英語
●趣味:読書、水泳、サッカー、贅沢
●最近の大きな買物:コンサートチケット5万
●人よりお金をかけている物:音楽
●最近面白かった本:イリュージョン
●最近面白かった映画:パイレーツオブカリビアン2
●最近面白かったスポット・イベント:サイアムパラゴン・ソンクラン
●主な行動範囲:カオサンロード
歩くバンコクに2006-2007最新版登場!
歩くバンコク
↑カオサン通り、バンコクの地図
■スポンサードリンク
■検索
Google
Web このブログ内



IE以外ではこのボタンでお気に入りに追加できないので自分で追加してください。
■過去の記事
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
■読者のメッセージ
■相互リンク
■メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
バンコク212日目
●2006年10月9日(mon)





さて、今日は読者の皆さんからたくさん寄せられている質問についてお話しましょう。
むろん、毎日数多く頂戴しているわけですが、いかんせん、数が多くていくら私でも、すべてにはお応えできません。それで、このブログの記事ネタとして「質問コーナー」と銘打って、一応応えた気になってしまおうというのが我ながらの趣旨。
ではさっそく。これは「どりあん」さんからのメール。「ゲストハウスの宿泊に不安がある」とのことです。なるほど、一流ホテルと比べてセキュリティー面に脆さがありそうだと思われたわけですな。
結論からいってしまえば、一流ホテルもゲストハウスも、そして日本のご自宅にも「危うさはどこにでもある」。
また、こうもいえるでしょう。「セキュリティーに気をつけようとする向きはどこにでもある」。
一流ホテルもゲストハウスも、「あそこには泥棒が出入りする」と噂されれば商売上致命的ですから、これを防止しようとします。自宅でも(とくに日本では)泥棒に入られないように気をつけないアホはいない。つまり、根城を料金格安の宿に変えたからといって、いきなり泥棒の脅威にさらされて、貴重品の一切を失うなんてことはありえなんですな。
実際、私は盗まれたことはないし、盗まれたという話も聞きません。ただ、(これはセキュリティーという話題とは別物ですが)騙されたという話はよく聞きます。たとえば、女の子と一夜を共にして朝起きてみたら貴重品がなくなっていた、とか船に乗ったら河の真ん中で脅されて金を巻き上げられたとか。
ところで、私のゲストハウスは客室までいくのに、レセプション前を通るルートと裏口から誰にも見られずに入るルートがあります。また、門限もなし。つまり、24時間365日誰でもいつでも出入りできるお気軽な状況。こういっちゃなんですが、泥棒防止の意味では、他のゲストハウスに比べて格段に危ういもんです。
そうはいっても、私は一度もトラブルに遭ったためしがないし、ゲストハウス自体にも怪しげな気配がないんですな。
そんなのんきな環境ですから、我ながらやりすぎだと思いますが、私が部屋を出る時はドアの鍵の他に非常に優秀な南京錠(これはバンコクで安く手に入ります)をかけていきますし、セーフティーボックスなんてのもありますが、私は基本的に貴重品を携帯しています。
ま、どんな場所でも状況判断が的確で、セキュリティーの意識があれば対策はできます。お金で泊めてもらう宿泊施設でも、自己防衛は必要だと思いますがね。
あと、これだけはいっときますが「バンコクは犯罪都市ではない」。警察の頭数は揃ってますし、日常生活の中で犯罪を目の当たりにする機会はありませんよ。
というわけで、ご安心ください。ゲストハウスでもだいじょうぶ。ただし、最終的な意思決定をするのは個人個人。つまり懐かしいキーワード「自己責任」。前首相のお墨付きのお言葉です。
スポンサード リンク
■本日の支出(生活レベル:タイ庶民同等)
・ナムトックとカオニャオ(屋台/シェル石油スタンド内) 90円
・オレンジジュース100%・約200ml(露店/ラムブトリー通り) 30円
・コカコーラ缶(ワトソンズ/カオサン通り) 45円
・ARNOTTS TimTam(セブンイレブン/ラムブトリー通り) 96円
合計:261円
スポンサーサイト


未分類 | 【2006-10-10(Tue) 19:32:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。