■プロフィール
   スポンサードリンク
hydet hydet
30歳男性
作家、ライター、トレーダー
血液型:O
身長:173cm
体重:55kg
居住地:バンコク(埼玉県出身)
●習い事:タイ語、英語
●趣味:読書、水泳、サッカー、贅沢
●最近の大きな買物:コンサートチケット5万
●人よりお金をかけている物:音楽
●最近面白かった本:イリュージョン
●最近面白かった映画:パイレーツオブカリビアン2
●最近面白かったスポット・イベント:サイアムパラゴン・ソンクラン
●主な行動範囲:カオサンロード
歩くバンコクに2006-2007最新版登場!
歩くバンコク
↑カオサン通り、バンコクの地図
■スポンサードリンク
■検索
Google
Web このブログ内



IE以外ではこのボタンでお気に入りに追加できないので自分で追加してください。
■過去の記事
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
■読者のメッセージ
■相互リンク
■メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
バンコク236日目
●2006年11月5日(sun)





格下のデポルティーボに引き分け。チャンピオンズリーグでチェルシーと引き分けて以来、いったいバルセロナはどうしちゃったんでしょうか。
その前からちょっとおかしいとはいわれていましたがね。そうはいっても、おかしいながらも昨シーズンはスペインリーグとチャンピオンズリーグで優勝しています。
つまり、安倍首相じゃないが「結果を残した」んです。チーム状態が万全とはいえない状況で。
去年は、すべてがうまくいっていたわけじゃないんです。主力と目されていた選手が数名怪我で永らく出場できなかったために、監督が構想したベストメンバーではほとんど戦えなかった。
しかし今年は監督(もしくはクラブ首脳陣)の構想どおりのメンバーで戦って、去年より落ち目の通信簿をつけようとしている。
実際、今年は控えの選手の方が試合に出れば活躍していると私は感じていましてね。レギュラーの選手に連戦の疲労があって、それでパフォーマンスが落ちているというのであれば、監督がいう「ローテーション」で、試合ごとに選手を休ませることができるんでしょうが、実際いうほどうまくその手法が実践されているとは思えないんです。
というのも、たいていの試合はレギュラーに定着した選手が出場しているんですからな。
今シーズンのレギュラー(というかよく出場する選手)には、移籍でやってきた選手が二名いますが、これが有効に機能しているかどうか、私は疑ってます。
おそらく、いまのバルセロナは各選手の能力を想定して戦い方を決めているんだと思います。たとえば、昨シーズン守備を重視して起用した選手、シャビ(チャビ)は思いのほか攻撃力があるから、攻撃を重視させよう。移籍でやってきた守りのポジションをこなす選手、ザンブロッタは守備力が高いので、中盤の守備はひとり減らしてもいいだろう。とかなんとか。
ただ、実際その想定が正しいものかどうか、そして選手の能力を基準に戦い方を変えるという方法が正しいものかどうか、これはじつに怪しい。そして間違ってるんじゃないかと私には思えるんですな。
昨シーズンは、幸か不幸かあまりあてにならない予備の選手が活躍して、個々の能力よりもチームとしての戦い方が重視されていて、それがうまく機能していた。
今シーズンは優秀(と思われる選手)が揃ってきたから、彼らの能力に注意を奪われて、チームとしての戦い方が曖昧になってしまった。「いい選手が揃ってきたのに、なぜうまくいかない?」ま、そんな混乱というか錯乱状態にバルセロナはいま陥っている、というのが私の所感です。
ただ、まえにもいったとおり、これから先どうなっちゃうのか。見応えは十分にあると思いますよ。
守備の選手以外が、危険なシーンで見事なディフェンスを披露する──そんな驚きがまた戻ってくる日がくるんでしょうかねえ。
スポンサード リンク
■本日の支出(タイの物価・バンコクの物価)
・パットパックブンガイ(屋台/ラムブトリー通り) 75円
・オレンジジュース(屋台/ラムブトリー通り) 30円
・チューリップ(屋台/チャクラポン通り) 45円
・コカコーラ(セブンイレブン/カオサン通り) 30円
・菓子パン2個(タンファセン/チャクラポン通り) 54円
・ポテトチップス(タンファセン/チャクラポン通り) 54円
・インターネットカフェ(50分/チャクラポン通り) 30円
合計:318円
スポンサーサイト


未分類 | 【2006-11-06(Mon) 19:34:36】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。