■プロフィール
   スポンサードリンク
hydet hydet
30歳男性
作家、ライター、トレーダー
血液型:O
身長:173cm
体重:55kg
居住地:バンコク(埼玉県出身)
●習い事:タイ語、英語
●趣味:読書、水泳、サッカー、贅沢
●最近の大きな買物:コンサートチケット5万
●人よりお金をかけている物:音楽
●最近面白かった本:イリュージョン
●最近面白かった映画:パイレーツオブカリビアン2
●最近面白かったスポット・イベント:サイアムパラゴン・ソンクラン
●主な行動範囲:カオサンロード
歩くバンコクに2006-2007最新版登場!
歩くバンコク
↑カオサン通り、バンコクの地図
■スポンサードリンク
■検索
Google
Web このブログ内



IE以外ではこのボタンでお気に入りに追加できないので自分で追加してください。
■過去の記事
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
■読者のメッセージ
■相互リンク
■メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
バンコク243日目
●2006年11月12日(sun)





そろそろこのブログにも有料化の波が押し寄せてきました。
とある会社からオファーがありましてね。それによると、ブログの原稿は現状では買い取れないが(私がブログの記事を校正しないからでしょう)、読者が支払う購読料をシェアしましょうというのがその内容。
いまどき流行らないんじゃないか、なんて率直に先方に申し上げたんですが、ぜひその条件で、なんてゴリ押しされましてね。売上げを期待していない私にとっちゃ、受けるも断るもどちらでもいいような提案なんですが、先方があんまり熱心なもんだから、私もそれに応えるべく前向きに検討しはじめました。そんなわけで、この話も先方に筒抜けですが、担当の方がまた、すごくいい人なんです。
「ぜひ今までどおり、<ハツラツ>とやってください!」なんてびっくりするような大声が受話器からきこえてきたもんだから、私は元気に巨人のCM(実はあれ、大塚製薬のCMだったそうですな)を連想したもんです。
そんなわけで、おそらくある時点から記事の全文を読むのに料金の支払いが課せられると思うのであしからずご了承ください。私が課金するわけじゃないんだから、わるく思わないでくださいよ。そうなると、月額料金ってことになるんじゃないかな、たぶん。
しかし、これ以上ないという絶妙のタイミングで有料化の話がやってきましたな。なぜって? それじゃあ、飲み込みのわるい皆さんに、わかりやすく箇条書きにしてご説明しましょう。
1.作家としての私。まだ著名な作家とはいえませんが、今後どんな作品を発表していくのか、どんな挫折と成功が待ち受けているのか。(私事ではありますが他人事のように)なんだか不安と期待で胸がいっぱいです。
2.投資家としての私。デイトレードは? その後の投資結果は? 最近の状況は明かしてませんから、やけに気になります。
3.ゲストハウスの経営者としての私。これはまさに現在進行中。まず、私が日本人経営者になるのか、ならないのか。なったらなったでゲストハウスの経営って実際どんなものなの? 謎です。
4.日本人としての私。バンコクで生き抜くためのエッセンスやコラムは、いまだ絶好調。本気なのか冗談なのか、ウソなのかホントなのか、悪口なのか皮肉なのか、ブラックユーモアなのかホワイトユーモアなのか(こんな言葉、ありませんよ。なんとなく並列をきれいに整えたかったもんでね)。挑発なのか誘発なのか。変幻自在でこればかりは先が読めない。だから気になる。
ズラズラっとズラを並べてみましたが、ま、これは単なる広報活動にすぎない。ほら、何日か前に私がやったこととおんなじです。
そんなわけで、校正の手間を負担しない今までどおり原稿をダラダラっと書くだけで、収入になるお話がこうして私の懐に飛び込んできたわけなんです。もっといい話であれば、ちゃんと校正もして商品化したいんですがね。
以上。
Kさん、こんなもんでいいんでしょう?
スポンサード リンク
■本日の支出(タイの物価・バンコクの物価)
・デラックスピザ、トムヤンクンピザ(ピザハット/ラムブトリー通り) 1,137円
・オレンジジュース(屋台/チャクラポン通り) 30円
・ナムトックとカオニャオ(移動式屋台/ラムブトリー通り) 120円
・コカコーラ(セブンイレブン/カオサン通り) 30円
合計:1,317円
スポンサーサイト


未分類 | 【2006-11-13(Mon) 18:21:41】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

Tomoさん、恐縮です。
経済的な問題ではなく、今回の措置にかんする意図は、記事の通りです。読者の方は、K氏にはなんの思い入れもないでしょうから、私はもちろんですが、彼の利益にもなるようなことにもなる支払いに躊躇するのは無理もありません。そのこともちゃんとK氏にはお話したんですが、なにしろ熱烈なものですから。
2006-11-14 火 19:33:10 | URL | hydet #- [ 編集]
毎日楽しく拝見させていただいております。今後記事が有料でないと読めなくなってしまうということでしょうか。
興味あるAdsenseなどクリックして貢献することはできると思いますが、実際に払うとなると躊躇します。一読者としては引き続き気軽に読ませてもらいたいというのが要望ですが、収支のこともあるでしょうし、無料で多くの読者で得られる広告料よりも、購読料の方が高いということであれば仕方ありませんね。
2006-11-14 火 03:36:23 | URL | Tomo #uaIRrcRw [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。