■プロフィール
   スポンサードリンク
hydet hydet
30歳男性
作家、ライター、トレーダー
血液型:O
身長:173cm
体重:55kg
居住地:バンコク(埼玉県出身)
●習い事:タイ語、英語
●趣味:読書、水泳、サッカー、贅沢
●最近の大きな買物:コンサートチケット5万
●人よりお金をかけている物:音楽
●最近面白かった本:イリュージョン
●最近面白かった映画:パイレーツオブカリビアン2
●最近面白かったスポット・イベント:サイアムパラゴン・ソンクラン
●主な行動範囲:カオサンロード
歩くバンコクに2006-2007最新版登場!
歩くバンコク
↑カオサン通り、バンコクの地図
■スポンサードリンク
■検索
Google
Web このブログ内



IE以外ではこのボタンでお気に入りに追加できないので自分で追加してください。
■過去の記事
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
■読者のメッセージ
■相互リンク
■メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
バンコク244日目
●2006年11月13日(mon)





大学の食堂でお行儀よくしていたら、タイの大学生が同級生かと思ったんでしょう(年齢不詳が私の取り得だから、不自然ではない)声をかけてきました。しかも、めっちゃタイ語で。
分かるわけがないので、ひととおり興奮ぎみの相手が喋り終えるまで待ってから、私は「タイ語はわからないんです」と学生っぽくきこえるような英語でこたえました。
私に接触してきたのは男子学生だったんですが、どうも様子がおかしい。あとで気づいたんですが、彼はどうやら友達の女子学生から伝言を頼まれたらしくて、柱の陰から笑顔でちらちらとこちらの様子をうかがっている女の子の方をしきりに気にしていたんです。
いちどは私が日本人だと理解した彼は退散したんですが、またやってきたかと思うと英語で「タイの映画に出演しませんか?」てなことをいいはじめた。面白そうなので「いいね。どのくらいの時間かかるの?」とこたえると、こたえに詰まった彼は女の子のもとへまたまた退散していきました。
どうやら、私ともあろう紳士が、タイの女子大生に気に入られてしまったようです。ま、外見も気心も若いまんまだから、それも仕方ない。残念ながら、私も運命には逆らえないんです。
こんなふうに書くと、「やっぱり日本人ってタイ人の女の子にモテるんじゃないか」なんて不謹慎な妄想をぽっかり頭に思い描く人がいるんでしょうが、これはまったくの誤りです。
いっときますが、タイでは見ず知らずの者どうしが、親しい間柄になりやすいことは事実。それは日本人よりタイ人の方が対人関係にかんして、くだけているからにほかなりません。よって、妙な誤解をしている日本人の諸君は、考えを改めるべきです。あなたがモテる(ように思えるのは)、実力ではなくてたんなる錯覚なんですからな。
ただ、こういいつつも私は自己否定するつもりなんかこれっぽっちもないわけで、女の子の方から、高いハードルを越えて声をかける価値が私にあったとこう依然、認識するわけです。タイでは女の子の方から男の子に声をかけるのは、やはりいまだ、大胆と羞恥の念が根強い行為なんです。
ま、アクターになってくれという言葉どおりに解釈しても、お声がかかったのは光栄なことです。
最後に、タイ人がくだけている理由について補足させてもらうなら、彼らには警戒心がないといっていい。見た目、変だと思わなければ、態度は中立か友好的です(よって、とくに外見のよい者は得をする)。これに対して日本人は警戒心が強すぎるから、見た目、変だと思わなくても、態度は中立から敵対的です。
とくに都心じゃ、街中はどこでも他人どうしが一触即発の事態。ピリピリとした雰囲気のせいで、異常な緊張感を味わえます。他人がなにをするかわからない世の中です。これ、クレイジーだと思いませんか。
スポンサード リンク
■本日の支出(タイの物価・バンコクの物価)
・カオパットムーピッセードとミネラルウォーター(スリナムン/ラムブトリー通り) 150円
・オレンジジュース(屋台/チャクラポン通り) 30円
・パッタイ(移動式屋台/ラムブトリー通り) 45円
・パイナップル(移動式屋台/ラムブトリー通り) 30円
・ヨーグルト飲料(セブンイレブン/ラムブトリー通り) 18円
合計:273円
スポンサーサイト


未分類 | 【2006-11-14(Tue) 23:59:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。