■プロフィール
   スポンサードリンク
hydet hydet
30歳男性
作家、ライター、トレーダー
血液型:O
身長:173cm
体重:55kg
居住地:バンコク(埼玉県出身)
●習い事:タイ語、英語
●趣味:読書、水泳、サッカー、贅沢
●最近の大きな買物:コンサートチケット5万
●人よりお金をかけている物:音楽
●最近面白かった本:イリュージョン
●最近面白かった映画:パイレーツオブカリビアン2
●最近面白かったスポット・イベント:サイアムパラゴン・ソンクラン
●主な行動範囲:カオサンロード
歩くバンコクに2006-2007最新版登場!
歩くバンコク
↑カオサン通り、バンコクの地図
■スポンサードリンク
■検索
Google
Web このブログ内



IE以外ではこのボタンでお気に入りに追加できないので自分で追加してください。
■過去の記事
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
■読者のメッセージ
■相互リンク
■メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
バンコク269日目
●2006年12月8日(fri)





「ブログ」ねえ。
ブログというのはごく個人的なものであって、それに興味をもつ人、もたない人、著者読者ともに、それぞれあっていいじゃないかというのが私の意見です。
仮に、ブログはこう書かなくてはいけないと定められたら、多くの著者はブログをやめるでしょう。好き勝手やれるから、こうしてブログの著者が爆発的に増えているんだと思いますがね。
それと、ブログがいつまでも続くと思わないでくださいよ。
自由なだけに、著者は執筆をいつでもやめられますし、(ブログの記事にも書いたが)なにかひとつのことを続けるというのはとっても大変なことなんです。
おそらく自由がなくなったとたん、なにかを強要されたとたんに、なにかが壊れるようになるでしょうな。
私も、書きながら「つまらん」と思えばこのブログをすぐにでもやめますよ。つまらないことほど長続きはしませんから。
スポンサード リンク
■本日の支出(タイの物価・バンコクの物価)
・パットパックブンガイピッセード(屋台/ラムブトリー通り) 90円
・オレンジジュース(屋台/ラムブトリー通り) 30円
・わかめラーメン(レックさんラーメン/ラムブトリー通り) 180円
合計:300円
スポンサーサイト


未分類 | 【2006-12-10(Sun) 19:50:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。