■プロフィール
   スポンサードリンク
hydet hydet
30歳男性
作家、ライター、トレーダー
血液型:O
身長:173cm
体重:55kg
居住地:バンコク(埼玉県出身)
●習い事:タイ語、英語
●趣味:読書、水泳、サッカー、贅沢
●最近の大きな買物:コンサートチケット5万
●人よりお金をかけている物:音楽
●最近面白かった本:イリュージョン
●最近面白かった映画:パイレーツオブカリビアン2
●最近面白かったスポット・イベント:サイアムパラゴン・ソンクラン
●主な行動範囲:カオサンロード
歩くバンコクに2006-2007最新版登場!
歩くバンコク
↑カオサン通り、バンコクの地図
■スポンサードリンク
■検索
Google
Web このブログ内



IE以外ではこのボタンでお気に入りに追加できないので自分で追加してください。
■過去の記事
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
■読者のメッセージ
■相互リンク
■メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
バンコク159日目
●2006年6月28日(wed)





株。デイトレード活動再開宣言をしてからしばらく経ちますが、実行するのは7月3日から。つまり今度の月曜日からになるんです。
ビジネスマンばりに表現すれば「翌営業日」、つまり翌日にあたるから今日は実践さながら。6時に起きて売買シュミレーションを実行しました。その詳細については、信じられないほど謙虚な態度で、株式投資のブログにレポートをまとめました。あんまりおとなしいから、別人が書いたのかと思われるかもしれない。
もし興味がおありなら、左下のリンクからチラ見してください。
話を続けましょう。
今まで資金力に物をいわせた強引な取引をして、痛い目を見ていたのですが、そのせいで資金が少なくなったことでかえって考え方を大きく変えることができるようになった。これは不幸中の幸いといっていい。
100万円使える状況で株式売買をすると、少し株価が値上りするだけで儲けることができるから私みたいな初心者にとっては好都合、こう考えていたんですな。
率直にいって、小額投資はもらいが少ない、稼げない。こんな恐怖心もあった。なにしろ、株をやるのは大儲けが目的だったんだから。
しかし、「素人」と「株価の高騰」。これほど相性の悪い言葉の組み合わせはない。それに大金をかければかけるほど、損失も「でっかいわー!」なんてことになる。実際そんなことになっちまいましてね。
それで芸能人でもあるまいし、一時活動休止宣言をしていたわけなんです。
ただ、10万円でも毎日1%、つまり1,000円の利益を得られれば、20営業日で2万円、1年で24万円に増やせる。資金が2.4倍に増やせるわけですな。利率にすれば年率240%。こんな高利回りの金融商品はどこを探してもない。
そんなふうに考えられるようになったのも、大損と大失敗、大失望に大敗の連続を経なければ気づかなかったでしょうな。いや、気づいてはいたんですよ。ただ実感するチャンスに恵まれなかっただけ。たったそれだけのことだったんです。
スポンサード リンク
私が撮ったタイ・バンコク・カオサンの写真はこちらこちら
■本日の支出(生活レベル:タイ庶民同等)
[外]屋台の朝食(ミスターワッタナーラーメン大盛) 45円
[食]露店のオレンジジュース 30円
[外]屋台の昼食 75円
[食]露店のパイナップル 30円
[食]露店の夕食 90円
[食]露店のフルーツシェイク(マンゴーバナナ) 60円
合計:330円
スポンサーサイト


未分類 | 【2006-06-30(Fri) 22:29:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。