■プロフィール
   スポンサードリンク
hydet hydet
30歳男性
作家、ライター、トレーダー
血液型:O
身長:173cm
体重:55kg
居住地:バンコク(埼玉県出身)
●習い事:タイ語、英語
●趣味:読書、水泳、サッカー、贅沢
●最近の大きな買物:コンサートチケット5万
●人よりお金をかけている物:音楽
●最近面白かった本:イリュージョン
●最近面白かった映画:パイレーツオブカリビアン2
●最近面白かったスポット・イベント:サイアムパラゴン・ソンクラン
●主な行動範囲:カオサンロード
歩くバンコクに2006-2007最新版登場!
歩くバンコク
↑カオサン通り、バンコクの地図
■スポンサードリンク
■検索
Google
Web このブログ内



IE以外ではこのボタンでお気に入りに追加できないので自分で追加してください。
■過去の記事
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
■読者のメッセージ
■相互リンク
■メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
バンコク165日目
●2006年7月5日(wed)





いきなり監督の話から話しはじめると、大抵の人はぴんとこないんじゃないかと思いますが、サッカーをよく知っている人というのはよくこういうことをする。
イタリア系移民でブラジル人のルイス・フェリペ・スコラーリ監督。2002年日韓共同開催で行われたワールドカップでブラジルを優勝させた世界的な人物であることはもう有名な話ですが、1997年に4ヶ月ジュビロ磐田の監督も勤めていたことを知る人は今や少ないんじゃないでしょうか。
彼のポルトガルはフランスと戦った準決勝の前半、いい攻めを見せていました。
ポルトガル攻撃の要、ルイスフィーゴとクリスチアーノロナウドという優秀な両ウィングを活かすために、彼がとった作戦はフォワードを敵陣ゴール前に張り付かせ、フランスの横に並んだディフェンダーたちを自軍ゴールへと押しやる「ワントップ戦術」。
そのおかげで引き気味にポジションを取ったポルトガルの両翼は、敵も味方もいない、自由な領域で得意のドリブルで攻撃することができた。
これはうまいと思いました。なにしろ何度となくそこからチャンスを作り出していたんですから。ただ、得点できなかったのは、シュートを打てる人数がゴール前で足りなかったこと。
フェリペは、守備をモットーにする厳格な指導者として知られていますが、ことに準決勝、リスクを負えなかった。それで、チャンスでも守備的なポジションの選手がフランスゴール前になだれ込むということもなかったんです。
そのうちに、フランスの先取点があり、見事な作戦もこれっきりとなってしまいました。あとはパワープレイの連続で作戦もクソもなくなってしまいましてね。私はただ、作戦はそのままに、攻撃の時のリスクを少し高めてゴール前にチャレンジしていけばよかったと思います。
結局フランスの勝利。決勝戦はもちろん、これで三位決定戦も興味深いものになりました。見所は、ポルトガルがどれだけドイツの勢いを受けて立てるか。彼らが、とくにフェリペが投げやりになっていなければ、おもしろい試合を見られると思いますよ。
スポンサード リンク
私が撮ったタイ・バンコク・カオサンの写真はこちらこちら
■本日の支出(生活レベル:タイ庶民同等)
[外]屋台の朝食(ミスターワッタナーラーメン大盛) 45円
[食]露店のオレンジジュース 30円
[通]インターネットの利用1時間 90円
[食]売店のコカコーラ2本(瓶) 60円
[外]屋台の昼食 75円
[外]屋台の夕食 45円
[食]セブンイレブンのスナック 30円
合計:375円
スポンサーサイト


未分類 | 【2006-07-06(Thu) 23:35:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。