■プロフィール
   スポンサードリンク
hydet hydet
30歳男性
作家、ライター、トレーダー
血液型:O
身長:173cm
体重:55kg
居住地:バンコク(埼玉県出身)
●習い事:タイ語、英語
●趣味:読書、水泳、サッカー、贅沢
●最近の大きな買物:コンサートチケット5万
●人よりお金をかけている物:音楽
●最近面白かった本:イリュージョン
●最近面白かった映画:パイレーツオブカリビアン2
●最近面白かったスポット・イベント:サイアムパラゴン・ソンクラン
●主な行動範囲:カオサンロード
歩くバンコクに2006-2007最新版登場!
歩くバンコク
↑カオサン通り、バンコクの地図
■スポンサードリンク
■検索
Google
Web このブログ内



IE以外ではこのボタンでお気に入りに追加できないので自分で追加してください。
■過去の記事
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
■読者のメッセージ
■相互リンク
■メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
バンコク174日目
●2006年7月14日(fri)





タイのビザ問題。長期滞在している人にとっては頭の痛い話でしょう。
私が知る限りでは、お金がないがタイで生活したいと考える、若者を中心とした日本人が非常に多く、これは国益を第一に考えるタイ政府にとっても、目の上のたんこぶなんです。
ところで日本人は、ビザなしで1ヶ月間(正確には30日間)タイに留まることができる。この場合、帰りの航空券を持参していることが条件とされていますが、入国の際に帰りの航空券を提示しなくても咎められることはありません。
つまり、片道の航空券さえあればタイに入国し、1ヶ月いられることになる。
非常にハードルの低いオープンな条件です。それで入国にビザが必要なラオスやカンボジアなど近隣諸国への旅を目的とする旅行者の経由地となることもある。(日本でビザを取得するより条件がいいと考えているからでしょう)
そして理論上、いちど出国して再度タイに入国すれば、もう1ヶ月いられることになる。それで、「ビザ更新ツアー」と名のつくカンボジア行きのバス旅行などが日本人向けに売り込まれているんですな。
しかし、貧乏な連中はこの理論上の制度を利用して何度も入出国をくりかえし、中には15年という新記録を樹立した日本人までいるというんですから、まったく日本人というのはどこまでセコいんだかわかったもんじゃない。
ただし、タイ政府がそんな呆れた行為を知らないわけではありません。それで、日本人の陸路による入出国には目を光らせ始めた。それで、貧乏なタイ好きの日本人はより過酷でへんぴな国境で、毎回国境の場所を変えながら、入出国をするようになった。
大変な苦労だと思いますよ。なにしろ、背徳的な行為だという思いもあるだろうし、いつ尋問されるかもわからない、そして28日か29日にいちどはバスに揺られ、数日かけて手続きをする。
問題なのは、ビザの更新が面倒だということではなくて、お金がないってことです。金持ちならタイ政府も歓迎するでしょう。しかし、貧乏人は働いてタイ人の職を奪ってしまうかもしれないし、大してお金を使わないから鼻つまみ者扱いされる。
長期滞在する場合、あいにく65歳以上かタイで職につかなければ、3ヵ月以上滞在できる資格を有すことはできません(留学とか通学というのもあるにはあるが)。ただし、私のようにきちんと3ヶ月有効の観光ビザを有料で取得するなり、ビザが切れるタイミングで日本に帰国するなり、タイの銀行の預金残高を提示するなり、とにかく「私はお金を持っている」ということを証明できればタイの国益に貢献できる者として歓迎されるでしょう。
私はこの通り恵まれているから、金銭的な心配はしちゃいませんがね。
スポンサード リンク
私が撮ったタイ・バンコク・カオサンの写真はこちらこちら
■本日の支出(生活レベル:タイ庶民同等)
[外]屋台の朝食(ミスターワッタナーラーメン大盛) 45円
[食]露店のオレンジジュース 30円
[食]雑貨屋のポッキー(チョコ) 45円
[外]屋台の昼食(鶏炒飯) 90円
[食]スーパーのミネラルウォーター12本 171円
[食]露店のベルギーワッフル 45円
[食]セブンイレブンのカップヌードル(挽肉風味) 36円
[食]セブンイレブンの菓子パン(コッペパンチョコ) 30円
合計:492円
スポンサーサイト


未分類 | 【2006-07-15(Sat) 23:52:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。