■プロフィール
   スポンサードリンク
hydet hydet
30歳男性
作家、ライター、トレーダー
血液型:O
身長:173cm
体重:55kg
居住地:バンコク(埼玉県出身)
●習い事:タイ語、英語
●趣味:読書、水泳、サッカー、贅沢
●最近の大きな買物:コンサートチケット5万
●人よりお金をかけている物:音楽
●最近面白かった本:イリュージョン
●最近面白かった映画:パイレーツオブカリビアン2
●最近面白かったスポット・イベント:サイアムパラゴン・ソンクラン
●主な行動範囲:カオサンロード
歩くバンコクに2006-2007最新版登場!
歩くバンコク
↑カオサン通り、バンコクの地図
■スポンサードリンク
■検索
Google
Web このブログ内



IE以外ではこのボタンでお気に入りに追加できないので自分で追加してください。
■過去の記事
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
■読者のメッセージ
■相互リンク
■メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
バンコク177日目
●2006年7月17日(mon)





アジアの観光地は、観光客向けのエリアと地元の人たちの生活エリアとがはっきり別れていて、好奇心旺盛な旅行者でなければそれに気付かないまま、その地を去ることになる。
バンコクもそれは一緒。観光客が足を運ばないような路地に、バンコク市民の生活の場があるんです。
私は深くそのことについて知りたいとは思いませんが、食事のことになると話は別です。しばらく滞在して気付いたのは、欧米人がたむろしていて、いかにもおいしい料理を食べられそうなレストランより、地元のタイ人が通う屋台や食堂の中に、安くておいしいのがあること。
そして、タイ人はそれをよく知っているから、私が気取って晩御飯をレストランでご馳走しても、なんと、喜ばれないなんてことになる。私は滅多に人にご馳走なんてしないから、たまに相手を喜ばせようと思って懐を痛めた結果がしかめっ面じゃ、こっちが泣きたくなる。ま、もっともそんなことが気にならない相手というのもいるわけなんですが。
しかし、自腹でこうして外食代を支払ってみると、いかに観光客向けのお食事がぼったくり価格で提供されているか、骨身に染みますな。
ところで最近、こんな話を耳にしました。タイ人の独り暮らしの家を訪ねた日本人がショックを受けたというんです。
何を大げさな、と思ってきいてみると、そのアパートの水場というのがトイレ横の流し台のみで、食後のお皿が便器の横に積まれていたんだそうです。食事はガスが引かれておらず、電気コンロでするらしいんですが、外食ではなく自炊していた、というのは倹約のためだと思います。
やがて「悲惨」という言葉がきこえてきました。ショックだというくらいだから、こうした話から読み取れる状況を絶する住まいだったんでしょう。
また、日本人はタイ人よりはるかに恵まれている、としみじみと話してくれました。確かにバンコクにも最低賃金法があり、法的に労働者は保護されてはいます。しかし、安い給料で資産家に使われているのは事実であり、争いごとを好まないタイ人は不満に思いながらも、それに従っている状況です。
こうしたことをふまえて考えると、タイ人が日本人をうらやむのも、もっともな話だと思います。
一見、幸せそうに見える彼らにとっても、お金というのは頭の痛い問題で、自分の力ではどうすることもできないという考えをもっているんです。
そりゃそうでしょう。女の子にまゆを寄せられたレストランのオーナーは金持ちでなければ勤まらないし、主人は旅行者から得た売上げのほとんどを手元に残して、従業員に還元してやるつもりなどないんですから。
こう考えた後で、私は過去の日記に書き残したとおり、やはり私本来のお金の使い方に立ち戻るべきだと決意を新たにするわけです。
スポンサード リンク
■本日の支出(生活レベル:タイ庶民同等)
[外]屋台の朝食(ミスターワッタナーラーメン大盛) 45円
[食]露店のオレンジジュース(100%、約180ml) 30円
[食]雑貨店のポッキー(チョコ) 45円
[食]雑貨店のポテトチップ(レイズ ベーコン&チーズ味) 60円
[外]レストランの夕食(O! Hungry:ココナツミルク・レモン・生姜のスープ、レッドカレー、豚肉のしゃぶしゃぶ風サラダ、ご飯2皿、ビール小瓶、ミネラルウォーター、オレンジジュース) 1,410円
合計:1,590円
スポンサーサイト


未分類 | 【2006-07-18(Tue) 21:33:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。